明産株式会社の製品情報

▼製品一覧へ戻る

その他の製品
テンションコントロールシステム TC-101

製紙用多層切りカッターのテンションコントロールに最適

テンションコントロールシステム TC-101の画像
メインコンピューター

 テンションコントロールシステムは、ブレーキ自体で制御トルクを検出するため、センシングロールが不要です。したがって製紙用多層切りカッターのテンションコントロールに最適です。

 テンションコントロールシステムは、アンリール1本ごとのテンションを正確にコントロールします。
各アンリールスタンド毎のトルク信号、回転信号等を直接メインコンピュータに転送し、一括自動制御する方式です。各アンリールスタンドには減圧弁、圧力ゲージ、運転・停止切替え用メカバルブのみを有する手動用ローカル操作ボックスを配します。

日・米特許の性能

多層切カッターの各アンリールスタンド毎にテンションの制御が可能 従来の多層切カッターでは、ほとんど不可能とされてきた巻取一本毎のテンションコントロールが可能になりました。
様々なブレーキタイプに適合 フローティングタイプのブレーキであれば、フリクションブレーキ、モーターブレーキ、電磁ブレーキ、パウダーブレーキ等、どんなタイプのブレーキにも適合します。

NCスリッターと厚さ計のパイオニア 明産株式会社

弊社製品に関するお問合せはこちら

製品に関するお問合せ

0545-63-9510(代表TEL)

最先端じゃなければおもしろくない!!

明産では機械に興味がある人、制御やセンサー応用に興味がある人、メカトロニクス技術全般にわたって一緒に仕事をする人を求めています。

採用情報はこちらから